1人暮らしは意外と健康?

人間はその時食べたいと思うものを食べるのがいい

 

 

中毒や食べすぎは問題外だけど普通の生活をしていたら
体が欲しているということでもある

 

お酒を美味しく感じれるなら健康
それと同じかもしれない

 

糖分が欲しい時、脂分が欲しい時、塩分が欲しい時
人間は自然と体が欲しがる

 

※その体が欲しがる以前に、中毒の状態は論外

 

 

 

  1. 普段の生活で何を食べようか?
  2. 何を食べたいのか?

 

自然と体が教えてくれる

 

しかし、その中でもしも自分以外の人が献立を決めていたら?
その体からの自然な欲求に答えることが出来ないかもしれない

 

家庭がある場合がそうだ。

 

体的にはあまり欲しくない食べ物でも
出されたら食べなくてはいけない
その結果、健康を害することもあるかもしれない

 

それよりも、健康を考えて献立、バランスの取れた食事を作ってくれる
例えばアスリートの嫁とかは、これには当てはまらない
そこまでしてくれれば、健康でいれるだろう

 

 

問題は、自分の好きなものを食べたいという理由で
スーパーの割引があったからと言う理由で
献立を適当に決めたりする嫁だ

 

たしかに、毎日毎日、献立を決めるのは大変だろう

 

 

結果、範囲内であればもしかしたら1人暮らしのほうが
自然な人間の肉体的な欲求を感じて
それを食べるものにすることが出来る
独身のほうが健康でいれることがあるのかもしれない

 

 

ただこれは、カップラーメンや冷凍食品などを食べていたら意味はないだろう

 

最低限の食事環境の中での話しだ